過ぎ行く日々のつづり 

While there's life, there's hope.

発信履歴『福島県警』

地震で水道と電気が止まりました こんな経験今まで生きて居て初めてで…


ガスは大丈夫でしたので、ご飯は作れました
コレは本当に助かった…
寝る時はユニQロのヒートテック重ね着、手袋、靴下、マフラー装着
でも、布団に入れるだけで幸せでしょうね。

携帯の電池が残り少ない事にもかなり焦りを感じました
この時点では充電する術が無かったのです
充電切れる直前にちえみさんに『充電きれるー!』って送ったっけw
電気来ないとか、寒いとか、水出ないとか、余震怖いとか…
今思うとそんな事で騒いでた自分が情けないです
東北で被災した方達の状況とは比べものにならないくらいマシでした。。

 

ラジオ放送で『公衆電話が無料で使えます』と言う情報を聞き
携帯アドレスから何人かの電話番号をメモしました

夜、早速電話を掛けに自転車を走らせ…
ここで思わぬものに目を奪われます…
満天の星空!!!こんなにキレイに…
お星様、地球は大変な事になっております(--。

友達の携帯はつながらず;;
Natalieさんに思い切って電話…繋がった!!無事を知らせました。
yotsubaさんに電話…出た!
東京は電気も水も大丈夫と聞いて安心しました…良かった。


翌日は会社へ片付けに
集まった人は半分くらいでしたでしょうか
みんな、家の心配も有るでしょうに…
車の充電器を借りで携帯復活!

午後、東京出張中だった会社の大ボスを取手駅へ迎えに行く事に
案の定道は大渋滞も、なんとか裏道で進みました
(自分が着いて行ったのはコレが目的、裏道を知ってるからで)


無事合流したボスは、もちろん会社の状況やなんや心配して居ましたが
自分に掛けてくれた言葉…
『こんな状況になってしまって買えなかったけど、
必ずホワイトデーのお返しするから、待っててね』
…涙!!!!

なんでも、三越でなんとかロール??を買って帰るハズだったそうです…
この状況でそんな事言ってくれるこのボスが大好きです!着いて行きます!

 

 

生まれて初めて、配給という物に並びました
C0022 
一人10㍑ これで飲み水も料理もしばらく安心出来そうです
この他にも、ド田舎なので井戸水のお宅もあり
無料で誰でも自由にいくらでも汲んでいいそうです、助かりました!

日曜夕方(丸二日目)に電気が復活して、まずテレビを観ました…
東北が…日本が…
信じられない情報、映像ばかり…
大津波が押し寄せ、街が壊滅!?
万単位で行方不明、何百、何千という人が犠牲になっている…
福島の原発が大変な事に!?!? 恐ろしい事になってしまった…

 

パソコンも電源を入れてみると…
自分を心配してくれている書き込みがたくさん!
ネットと言う世界ではありますがもの凄く『繋がり』と言う物を感じました

 

月曜に水道も復活しましたが
生産工場の自分の会社は機械が動かないのでメンテも兼ねて
なんと、ココで1週間自宅待機となってしまいました…
ガソリンの心配が有りましたし放射能も騒ぎ出して居ましたから
むやみに出掛ける訳にもいかず、殆ど家で本を読む毎日

そんな自分に相変わらずブロ友のみなさんからメールをたくさん頂きました。
これが本当にどれだけ嬉しかった事か!
ブログを通して出会った方達では有りましたが本当に温かいお言葉を
たくさん頂き、感謝しています。。自分幸せです。。

 

そしてワタシはこの休みのうちに
どうしても無事を確認したい方が福島に居たのです

ネットで見つけた避難者名簿…名前…見あたらない><。
福島ラジオで安否確認の呼びかけをしてくれると言う事でメール送信

どうかご本人に呼びかけが届きます様に…

福島県警に電話して安否確認者を登録出来る、と知り
やれることは全部やろうと思い、電話で登録…めっちゃ緊張です@@
これがワタシの携帯に残っていた発信履歴です

その後、無事で居る事を知ることが出来ました!!
本当に無事だったから言えるのかも知れませんが
絶対に生きていると信じて居ましたから、それが現実のものとなって良かった…

 

福島県警に登録の際、逆に安否がわかっらた知らせて欲しいと
言われてたので、早速もう一度電話…また緊張。。。

無事を確認出来ました、と伝えると、相手(警察)の方が
『あぁ、良かったですね!』と言って下さったのですが
瞬間、この一言で、自分は泣いてました…

本当に心からの言葉だと、伝わったのです。
表情まで思い描けそうなくらい…本当に温かさ伝わりました。
本当は自分も『お疲れ様です!
』とか『大変ですね!』とか言いたかったのですが
結局『ありがとうございました』しか言えなくなってしまいました…(--。

最近になってこの『福島県警』という発信履歴をたまたま見つけ
あの男性警察官の『良かったですね』って言葉が今も蘇ります

もう一人、自分の友達が仙台におりました
なかなかメールが返ってこない…繋がらない…
でも!日曜に返事が☆☆☆あぅあぅ(ρ_;)
無事避難出来たけど家が津波にやられて!と…間一髪だったらしいのです
彼女は多賀城    『youtubeで検索してみて、凄いから。』と
もう怖いから見たくない、イヤだと言いましたが…見ました…(--。

今も連絡を取っています 必要なものは届けると
一番手に入らなくて困っているものはやはりガソリンだそうです、燃料。

そこで、ガソリンを運べるタンクをさっそく準備しまして
自分は日曜に仙台へ行くよ!!!と伝えました。行く気満々!!
が………なんとか手に入ったので大丈夫との事
もう少ししたら落ち着くだろうと、それまではなんとか持ちますと。
絶対に、直接顔を見にいきます。それまで辛抱します。

まだまだ行方不明者がたくさん居るなか
福島の原発問題も予断を許さない状態
危険を顧みず、『任務』と言って現場で作業する方達
避難所で厳しい生活をしている方達 が18万人…
そんな被災者を全国各地で受け入れ準備をしている方達
日本国民みんなが頑張れ、頑張ろう!って気持ちで居ると信じてます。
たくさんの『良かったね!』があちこちで
聞けるといいなぁと思います^^

自分も出来ること、小さな事しか出来ませんが、復興に一役かいたいです。
…と言う訳で!これ、買っちゃましたぁ~!↓↓
ZOZOTOWNチャリティーTシャツ

 

続くのです…

広告

発信履歴『福島県警』」への36件のフィードバック

  1. abend 2011年3月30日 20:40

    フォレさんも大変だったのにお友達を思いやれるだけ素晴らしいですね。
    早く普通に戻ってほしいけどこれだけの被害ですから時間がかかるでしょうね。

    • フォレ 2011年3月31日 22:31

      abendさんこんばんはー
      東北はライフラインや路線なども
      急ピッチで回復してきているそうですね!!
      さすがだなぁ~と思います
      さすがに海沿いの街はまだまだかかるでしょうが
      abendさんお友達もご無事で良かったですよね~^^
      悲しい思いをする人は一人でも少ない方がいいです

  2. asobo 2011年3月30日 20:58

    ぼくは取材で栃木県にいったけど、ガソリンスタンドはどこもクルマの行列。
    茨城の方は大変なんだろうなとカメラマンと話しながら帰って来ました。
    取材先の道の駅の駅長さんが、道が寸断されてるムリだろうけど、つながっているならうちの道の駅の駐車場に一時的でも来て欲しいといっていました。
    確かにその道の駅には、大きな駐車場がある、キレイに整備されたトイレがある、小さいけど子供が遊べる施設もある、そして食堂もあるし、食料も売っている。
    駅長さんのおおらかな姿勢に頭が下がりました。
    茨城は原発のおかげで農作物の5億円の売り上げが一気に3億円に減ったとか。
    お馬鹿な風評に左右されないで、しっかりした判断力を持ちたいモノ。
    赤ちゃんや幼い子供のいるなざいざしらず、買い占めしたり・・・恥ずかしい大人がいすぎるね。
    がんばれ、茨城。
    ぼくのところにも茨城から来ている人がフォレさん以外に数人いるよ。
    コメントでなく、メールばかりでめだたないけどね。

    • フォレ 2011年3月31日 22:33

      asoboさんこんばんは~
      栃木もかなりの被害、あったんだと思います!
      栃木は大きな企業も多いですよね。
      無くなった方も居ますから、茨城と同じ気持ちでしょう
      そうですね~農業、酪農、漁業関係のお仕事の方は
      大変です…
      ワタシの近所の人も今年は田植えどうしようかな…
      と言っていました。
      茨城人のお友達がたくさん居るんですね!!!素晴らしい☆

  3. leagalfish 2011年3月30日 22:30

    フォレ様 続報ありがとうございます

    すぐにも行きたい。それだけ心配なのですよね。
    私も仙台に飛んで行って亡くなった友人に別れをしたかった。生き残ったもう一人の友人にも会いたい。足りないものがたくさんあることがわかった。何かできるのではないかと思った。
    でも、生活条件が強烈に厳しいところに援助に行くためには、もう一段厳しい状況を、他人をケアしながら生きられる能力がないといかんのだと思います。阪神淡路のとき、淡路島にボランティアと称して行き、何もできずに帰ってきたトラウマからかも知れませんが、傍にいたいのは人間として当然だけど、当然だけでは追いつかない現状にあるのだと思います。

    フォレ様は、まずご自愛くださいませ。言われるとおり辛抱して、お友達たちの復興力?を信じて、頼られたら心から応じて、で、乗り切って。
    いつか、私たち経験した世代の笑い話+涙話として伝えませんか。

    • フォレ 2011年3月31日 22:39

      leagalfishさん、こんばんはー
      東北自動車道が全面開通と聞いて
      行く気になったんですが…
      生半可な気持ちで行って迷惑を掛けてしまうかな…
      そも正直思ったんでが…とにかく何かしたかったのです
      えっぇー!阪神淡路の時に!?
      もうこんな地震は経験したくないですね…
      原発ー早く終息してほしいー><。
      関係者さんたち、頑張って欲しい!それしかない!

      • leagalfish 2011年3月31日 23:08

        淡路島の洲本というところで、もっぱらお年寄りとお話ししてましたが、こちらが教わることばかりでした。しばらくは年賀状のやりとりをしてましたけれど、もう亡くなられたりしてまして・・・。
        なあ~んにもできなかった。自分が消費することを忘れた人間だって思いました。水、食料、気持ち。全部。でも、被災された方々が強くて、優しかった。だから無駄にはなってませんけど。

        現場にいる人々の支援ができたらな。って思います・・・

        • フォレ 2011年3月31日 23:58

          話し相手になるって事も大事みたいですよー
          避難所になっている体育館の寒さは知って居ます
          剣道の時良く使いますけど、氷の上に居るみたいで…@@;
          実際にあの被害状況を目で見てしまったら…
          どうなってしまうんでしょうね><。

          • leagalfish 2011年4月1日 01:52

            こちらが凍るんです。体育館などの避難所にボランティアでいくと。
            でも解かしてくれるんですよ。特にお年寄りが。あれ以来、関西弁好きになったんですよ。
            あれも冬だった・・・北海道とは寒さの質が違っていて、生きることへの寒さってあるんだなと。北海道は凍死の危機ですけど。
            カウンセリングを勉強するようになったのは、阪神淡路から帰ってきてからです。心理学、精神医学、コミュニケーション、臨床哲学。ただの法律関係職だったのにね。人のために何かしたいと、本気で思えるように成長させてもらえたのが、”前の”震災でした。
            今度こそ、あまり後悔したくないです。

            • フォレ 2011年4月1日 21:55

              leagalfishさんー
              震災と言うとやはり阪神淡路が記憶に残っていますが
              過去を振り返ると、大変大きな震災が何度も
              起きているんですよね、ワタシが知る限りでも。
              2008年の宮城の内陸地震の時の地滑りした山の
              映像や土砂に飲まれた旅館など…恐ろしかったです。
              東北って地震とずっと闘って来た地域なんですね…。
              やはり、心のケアって大事なのですね、勉強熱心ですなーφ@@

          • leagalfish 2011年4月2日 18:09

            フォレ様 
            宮城内陸地震で大きな被害にあった栗駒温泉や栗原市は、松尾芭蕉ファンの私が学生時代からよくお邪魔していたところでした。前回は知人が亡くなりました。今回だってやっと回復しようというところへ震度6です。自分がそういう目にあったら、心理的にどうなるか。きっと、やけっぱちになると思うのですが・・・知人たちは、沿岸部の住民を受け入れているようなんです。またもや目からヨダレがでるんです。

            勉強は、いやいやながらですね(笑)もともと好奇心は自慢できますが、続かなくって。

            • フォレ 2011年4月2日 20:42

              leagalfishさんこばわ~
              そうですか、内陸の方達が沿岸部の住民を
              そうですね、地震による建物の崩壊はさほどでは
              無かったと聞いて居ます
              しかし…津波は凄かった(--。
              好奇心から入る事って良いことですよ何事も
              大人になってから新しい事に目覚めると
              有る程度時間とお金の余裕が有りますから、良いことだと思います!

  4. ぷち・ぷち・ぷち 2011年3月30日 22:45

    こんばんマッコリちゃん・・・(^-^)
    あ・・・・ありがとう!!!(涙)自分も大変なのに・・・ワタクシの友達の心配まで・・・(/_;)なんていいこなんでしょう!!!
    落ち着いたらまた大阪に遊びにおいで!!大量にマッコリ買い占めて(うそです!)お待ちしております!!!

    • フォレ 2011年3月31日 23:12

      母上ーこんばんまっこりー
      いつかもっこりと言ってしまいそうで恐ろしいです
      あはははは^^;
      勝手にネタにしてしまってすみませんでした(--。
      でも、ぷちさんから無事を聞いた時は、本当に
      『やったぁー!』と思いましたー。
      まっこり買い占め……
      ぷちさん、どうかメディアに露出する事だけは
      避けて下さいね…(--。

  5. Misa 2011年3月30日 22:46

    私も水道と電気が止まった経験はありません。
    だけれど、今回の地震でそういう可能性があるって気づいたら、
    自分がどれだけ便利な世界で暮らしているかって
    あらためて思いました。

    フォレさんの大切な方々、ご無事で何よりです。
    今もお辛い状況なのでしょうが、一日も早く「日常」が
    取り戻せる日が来ることを願うばかりです。

    避難所で先が見えずに過ごしているたくさんの方々、
    風評被害で苦しむ農家や漁業に携わる方々、
    危険な場所で仕事をされている方々とそのご家族…
    その方たちも同じ祈りを捧げたいです。

    フォレさんもどうぞお気をつけて。
    今夜も立て続けに揺れていますよね・・・
    びくびくしています。お風呂に入るのどうしよう・・・
    いや、入りますけれど…怖いです。
    フォレさんが、今夜ぐっすり深い眠りにつけますように。

    私、ネットのニュースで見た、パリス・ヒルトンが
    着ていたTシャツ、もしチャリティーで発売されたら、
    即買いします!!!

    • フォレ 2011年3月31日 23:12

      miSa嬢~こんばんまっこりー
      (これ、流行らないかなー??
      そなんですよ、電気なんて『ぶつっ』って一瞬で遮断ですよ!
      はい、フォレさんの大事なmiSaさんが無事で何よりでした。

      仕事も通常に戻りましたし、またしても棚卸し時期です
      まだ余震も有りますね、ドカン!と来るとびっくりします…
      うちの風呂ねー壁がやばいんですよ(--。
      そんなに怖いなら、一緒に入りますか(☆☆)

      あっパリスのTシャツですなww
      なんかパワーパフガールズ?みたいなやつっしょw
      どのタイミングで着ていただけるんでしょうか?
      ニップレスの着用は許可します。

  6. たんたん 2011年3月31日 00:21

    こんばんは~

    なんだかコメントが難しいな~・・・。

    コメントするだけ悲しくなりそうなので、ごめんね。

    群馬も揺れたさ~。震度6弱・・・・かな?

    かわらがいっぱい落ちたって!新築もね!

    でもさー、お店のボトルとかは落っこちなかったんだって@@。
    なんでだろうね~?不思議!

    我が家はまったく大丈夫だったけど、地震保険も
    入らなくっちゃ・・・って真剣に考えました・・(*´Д`)

    お友達、元気でよかったね( ´∀`)bグッ!!

    まだまだ余震は多いけど、とりあえず目の前のことから
    クリアしていこう!!

    • フォレ 2011年3月31日 23:13

      たんたんさん、こばわー
      あはは、申し訳ございません^^;
      そうなんですよ、瓦がねぇ~
      新築に限って落ちてたり…
      かえって古い家の方がしっかりした瓦諸職人さんが
      作ったのでしょうか、壊れてなかったり。
      余震もだいぶ間隔が開いてきましたね
      ちょっと温かくなって、春の兆しも見えてきた様に思います!!

  7. ニコラス 2011年3月31日 03:03

    これ読んでマジ涙が出てきました。

  8. Ryu 2011年3月31日 07:53

    多賀城は前に友人が住んでいて遊びに行ったことあります。
    こんなことでって感じですが、人のつながりやネットの重要性や、個人の本質がうきぼりになりましたね。
    まだまだ大変でしょうが頑張ってo(^o^)o

    • フォレ 2011年3月31日 23:13

      Ryuさんこんばー
      多賀城は自分も行った事があります!
      海沿いなんですよねー
      松島も近かったのかな…
      多賀城スターレーンって思い出のボウリング場が☆
      こ…個人の本質@@;浮きぼってしまいましたでしょうか…
      yotsubaさんの本質が浮き彫りになったことは
      言うまでもありませんがwww

      • Ryu 2011年4月2日 16:23

        Yotsuba さんの天然ぷりは見事だったね(⌒‐⌒)
        オイラの会社内で、思いきり浮き彫りになった人が数人居ます。
        ブログに書くかいまだに悩むくらい^_^;

        • フォレ 2011年4月2日 20:46

          絶対にあの方は何が有っても生き残ると確信しております
          『フォレちゃんも天然だしね~!』とかほざいて居ましたが
          天然という日本語の意味から教えねば、と思います。

          うちの会社のヒト達はたくまししかったですね~~
          地震当日、家が心配だ!と家に帰ってから
          会社に戻ってきた人もたくさん居ましたから!!

  9. まんぞう 2011年3月31日 13:49

    私はその日

    会社で、銀行さんとちょっと遅い時間まで色々と打ち合わせし、遅い昼食食べながら「ブログ」してました、、、
    ちょうどブログし終わった瞬間!!!!!!

    揺れがおさまってからTVをつけると・・・・
    もう言葉にならない光景が・・・ああああ、、、

    おそらく、この地区の方々は電気が止まり
    状況が全くつかめてないのに
    こんな遠方の、私だけになんでこんなに大量の情報が・・・

    いま思うとこんな感じでした・・・

    • フォレ 2011年3月31日 23:14

      まんずぉーさんこんばんはー
      そうなんですよね
      リアルタイムであの津波をみてしまっのですね
      ワタシの友人も車のテレビで見たって言ってました。
      こんな大きな震災では日頃の備え云々の範囲を
      越えてしまっているでしょうねぇー
      原発の作業が早く良い方向に向かって欲しいです
      福島県人を早く故郷に帰してあげたいです!!

  10. Ray 2011年3月31日 18:00

    こんばんは。

     最初の地震があった時のこと・・・

     初めて津波の映像を見たときの衝撃・・・

     そして 原発

     何から何まで 実際に起こってることなのかと・・・

    まだ ビクビクしながらニュースを見てます。
     不安がぬぐえません><;

    • フォレ 2011年3月31日 23:14

      Rayさんこばわー
      東京もすごくゆれたんですよね!!!
      電車の混乱とかで大変でしたでしょう…
      自転車で良かったですか?^^;
      地震の被害は少なかったそうです
      津波が何もかも破壊してしまったんですね
      地震と津波ってあまり結びつかなかったのですが
      自然の力の前では人は無力ですね。。。

  11. aya2149 2011年3月31日 19:13

    この震災も生まれながら背負った宿命とは言え。あまりにも酷すぎますよね。全世界が見守る日本復帰・・・被害に遭われた方々には心からお詫び申し上げ、一日も早く復帰されることを祈るばかりです。今、私に出来ることはそれだけです。フォレさんも一日も早く以前の生活に戻れますように(*^_^*)

    • フォレ 2011年3月31日 23:27

      ぶんちゃんさんこんばんはー
      地震があんなに恐ろしい津波を
      引き起こすと言う事を今回まざまざと
      見せつけられました…
      震源地が海の中だとあんなふうになってしまうんですね><。
      そうですね、自分の限られた範囲の中ですが
      自己満足かも知れませんが、小さな事からでも
      復興の支援したいです。。

  12. 森のくま 2011年3月31日 23:02

    こんばんは
    地震の二日後にニュースを観たときの衝撃は凄かった
    だろうね~、というより電気が通るまでの二日間は
    ほんと不安だっただろうなあ。

    水道と電気が止まるって、そうそう経験できるもんじゃ
    ないよね、っていうか出来れば経験したくないよね。

    たくさんの「良かったね!」か、ほんとそうだなあ、
    昔仙台に1年ほど住んでいたことがあるので、
    今回のことは、ほんとキツイ。ん~、うまく書けない。

    • フォレ 2011年3月31日 23:32

      森くま監督、こばわー
      実は,電気は無くても生きて行かれそうな気がしました
      昼間は明るいんで、動けますし
      ただ!水は無いと本当に追い詰められますねぇ;;
      困ったのはトイレです。。。
      はい!もう経験したく無いですよーもちろん><。
      くま監督も仙台かじったことが有るんですか!
      さすがですね。。。
      みんな、言葉につまりますよね。
      これからはみんな一緒に前向きに歩いて行きたいですなぁー

  13. でこ 2011年4月1日 01:16

    >どちらつながり
    以前、MSNブログしてたので。

    今回のブログを拝見し、「人が人を思う気持ち」、
    「人の温もり」を改めて感じました。

    神戸に行ったんですね。でこの神戸情緒歩き。
    異国情緒は、旧居留地です。
    食事は、北野ホテル(異人館)や姉妹店(元町)。
    また、名も無いお店で、神戸の歴史や味を感じたり。
    神戸牛ステーキ店選びは、難しいです。

    有馬温泉(旅館)..僕は、駅から少し遠い方が好き。
    昼は、須磨浦山上遊園。姫路城。
    夕方は、明石側から明石海峡大橋、淡路を見る。
    夜景は、六甲山。

    のどかな淡路島。瀬戸内海の情緒は小豆島です。o(^o^)o

    • フォレ 2011年4月1日 22:19

      でこさんこんばんは^^
      コメント有難う御座いますー
      そうなんです、2月に憧れの神戸へ
      遊びに行きました!!とってもステキな街ですね~うっとり
      ご飯は南京町で中華頂きました^^
      とても一度では知り尽くせない街ですー
      リピート決定☆
      是非、今度は神戸泊まりで夜景も拝見したいですね^^

コメントありがとうございます^^

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。